Concert Information

日時:2000年2月6日(日)

場所:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
  (小ホール)




演奏曲目

モーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第28番 ホ短調 K.304 (300c)
Sonata for Violin and Piano No.28 in e minor K.304 (300c)
T Allegro
U Tempo di Menuetto


ブラームス
Johannes Brahms
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 イ長調 Op.100
Sonata for Violin and Piano No.2 in A major Op.100
T Allegro amabile
U Andante tranquillo-Vivace
 -Andante-Vivace di piu Andante-
 Vivace
V Allegretto grazioso (quasi andante)


グレツキ
Henryk Mikolaj Gorecki
BAB6BB Op.73 (1997)
Kleine Phantasie Op.73 (1997)


ベートーヴェン
Ludwig van Beethoven
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第9番 イ長調 Op.47 「クロイツェル」
Sonata for Violin and Piano No.9 in A major Op.47 "Kreutzer"
T Adagio sostenuto-Pre
U Andante con variazioni
V Presto

Sound Prism vol. 4

〜 Duo Recital 〜

トマシュ・トマシェフスキー - Tomasz Tomaszewski (Violin) -


1951年ポーランド、チェホヴィツェに生まれる。1975年ワルシャワ国立音楽大学を首席で卒業。ヴロンスキーに師事。 ザンクトペテルブルグでグトゥニコフに、フライブルグでマルシュナーに師事。1972〜77年ポーランド弦楽四重奏団メンバーと して活躍。1976年ミュンヘン国際コンクール第3位、1975年ベオグラードコンクール第2位、1977年フランス・コルマール国際コ ンクール第1位入賞。ポーランド室内楽オーケストラのソロ・コンサートマスターを経て、1982年ベルリン・ドイツオペラ第一コ ンサートマスターに就任、現在に至る。ソリストとしてもオーケストラとの競演、ソロ・コンサートなど数多く、アメリカ、ヨー ロッパ、アジア、日本各地で活躍。その演奏は新聞紙上で絶賛されている。1983年よりベルリン芸術大学で後進の指導にもあたり 、また、カンマーゾリスデン・ベルリンドイツオペラの音楽監督、ポーランド国際マスターコース(グルチョラーツィ)芸術監督、 アルテ弦楽四重奏団第1ヴァイオリン奏者、ハビストロイティゲン弦楽六重奏団メンバーでもある。ドイツ各地、ポーランド、 スペイン、ベルギーなどでマスタークラスも受け持っている。主なCDでは、バツェヴィチ、マルティノンなどのヴァイオリン・ ソロ、ブロッホの作品、スイスのミュラーの協奏曲、ヴィヴァルディの協奏曲がある。

(2000年現在)


    








Copyright(c)2003-2015 Y.Funahashi All rights reserved.